施工例紹介

2011 全国優秀賞 受賞作品 『お家で夢のパン教室』

焼きたてパンの香り、明るい窓辺 心華やぐ カントリーキッチン

定年退職を迎え、子育てや介護がひと段落したM様。いよいよ自分の時間が持てると、趣味のパンやお菓子づくりの教室が開けるキッチンをご希望されました。

 

悩んでいた…設備の老朽化と使い勝手の不便さ

■リファイン大賞 2011年 「中規模工事部門 全国優秀賞」

完成後ブログはこちら

 

こんなに明るく、使いやすく 生まれ変わったキッチンスペース

左奥の食器棚は奥様のお気に入り。
「この食器棚がマッチするキッチンにしてほしい…」
という奥様のご要望をかなえる空間づくりをお任せいただきました。    
そして完成したのがこの『カントリーキッチン』でした。


モノが溢れ作業スペースが少なく使いづらかった以前の台所は、可動式のアイランドカウンターも備えた広いキッチンに。

対面式キッチンに変更したシンクの前に立てば、家族と楽しくコミュニケーションができます。娘様ご一家と一緒に料理を楽しんだり、お孫様と遊んだり、そして、夢のパン教室を開く日を心待ちにしていらっしゃいます。


キッチンとダイニングでカウンター越しに会話が出来るのがうれしそう!以前は引き戸で閉ざされていました。


L型キッチンは、トリプルワイドIHなので、2人並んでの作業も快適

 

これがほしかった!アイランドカウンター

パン生地をこねたり、作業台としての機能と、パン作り、お菓子作りに欠かせない小物のほとんどはココに収納できます。

以前は食卓テーブルでしたので、力を込めるとき不安定でした。カウンター部分は人工大理石なのでそのままこねる作業が出来ちゃうのがとっても便利!
と奥様。


コンセントもついています。キャスターで可動式にも対応

 

キッチンバックは、奥様の好きなカラーの ブルーを採用。
パン作りをイメージして清潔感のあるホワイトとコーディネートしています。
化粧梁の天井に シャンデリア照明で華やかさをプラス。
キッチンの向こうにダイニングと和室コーナーが繋がります。

 

オシャレなタイルは耐熱性で実用的!アイアン小物でアクセント


ガスオーブン上は耐熱性を持たせたタイルカウンター


オシャレな窓辺は小物をかがるコーナーにもなり季節感を演出できます

空間づくりには、細かなとところまでこだわりを持ってご提案。


カラフルな野菜もインテリアになります。アイアンのペーパーホルダー


キッチンバックタイルにアクセントをプラス。カントリーのイメージ作り

小さな小物でも、チョッとした存在感が“楽しさ”を演出してくれます。


帽子、洋服掛けのオシャレなフックを付けました。冬場は“チョッとゴミ出し”の防寒コートなどもここへ。


↑勝手口付近にダストボックスコーナー。

  • AFTER
    1F リフォーム後
    BEFORE
    1F リフォーム前

■戸建てリフォーム ■岡谷市 M様邸 ■施工期間 約45日間 ■木造戸建・築35年 ■工事面積 33.3m2 ■工事費総額 約560万(キッチンエリア約380万) ■家族構成 大人4人 祖父 母 子供夫婦 子供

ページトップへ戻る